ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

ナイーブボタニカルホットクレンジングバームってどうなの?

シャンプーやボディソープなどで有名なナイーブ(クラシエ)から新しく登場した「ボタニカルシリーズ」。
ナイーブにはもともとクレンジングや洗顔フォームはあったのですが、このボタニカルシリーズは新しく、

 

「肌で感じる、太陽の恵み。

すっきり落として、自然なうるおい。
厳選した小豆島産オリーブがもたらす贅沢感。」

 

というブランドコンセプトで良質なオリーブオイルを使用したラインになっています。
このナイーブボタニカルシリーズの中にもいくつか種類があるのですが、ホットクレンジングも登場しました。

 

ホットクレンジングではありますが、こちらはホットクレンジングジェルではなくホットクレンジングバームという名称。
バームといえば「DUOクレンジングバーム」をイメージしてしまいますが、このナイーブボタニカルホットクレンジングバームはどんな感じなのでしょうか?

 

その使用感、洗浄力などをレビューしてみます!

 

 

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバームを試してみました

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバームはバームという名称ですが、DUOのような容器ではなく、普通のクレンジングジェルのようなチューブ式です。
容量は170gですので約1.5か月分強くらいになると思います。

 

価格は800円前後。
プレミアムではない方のラチェスカと同じくらいのプチプラ価格です。

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバームはこんな感じでとろんとしているジェル状です。
バームという名前がついていますが、ジェルでいいような・・・気もします(笑)。

 

香りは「オリーブフォレストの香り」ということですが、すごく爽やかで癒されます。
何の香りが知らないうちは「グレープフルーツ?」「柑橘系?いや違う?」とはじめはわからなかったのですが、ハーブやアロマが好きな人はきっと大好きな香りだと思います。

 

それでは実際にメイク落としをしてみましょう。

 

メイク落としクレンジング実証実験レビュー

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバームです。

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

 

こちらもいつものように顔ではなく腕を使ってメイクがどのくらい落ちるかを実験してみました。

 

腕に普通の口紅、アイライナー、そして落ちないと評判のウォータープルーフのアイライナーで3本の線を書いています。

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバームを腕にのせてみました。
とろんとしていますが垂れてくることはなく、肌にのっている感じです。

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

 

軽くこすってみると口紅はすぐに落ちましたがアイライナーはどちらも落ちません。
これはさらに2分くらいこすったあとですが、まだ全然落ちません。

 

温感作用は若干低め。
温かさは感じるのですが、他のしっかり温かくなるホットクレンジングに比べると少し弱い気がしました。

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

 

一部ではなかなか落ちなかったので、全体になじませてからもう一度すっかりこすってみました。
力を入れずにこすっていてもほとんど落ちません。

 

少し強めにこすっていくとこのくらいまで落ちてきました。
ここまで4分くらい。

 

でもなぜか、ウォータープルーフの方は落ちたのですが、普通のアイライナーが落ちません。
相性が悪かったのか・・・・。

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

 

最後に洗い流してみましたが、こんな感じです。
(・・・・落ちてない・・・)

 

洗い流してもこのくらい残ってしまいました。これを見るとナイーブボタニカルホットクレンジングバームでポイントメイクを落とすのはかなり難しそうです。
ラチェスカよりも落ちは悪いかも・・・。

 

というようにナイーブボタニカルホットクレンジングバームの洗浄力はちょっと残念な結果に

 

実際のメイクですと、ファンデやチーク、口紅は落ちます。
ですが実験結果と同様、ポイントメイクは落ちないですね。

 

マスカラ、アイライナーは軽くマッサージしたくらいでは全然落ちてくれませんでした。

 

そして温感作用は他のクレンジングと比べると弱いです。
ほんのり温かいというくらいかな。

 

 

ただし、洗った後の肌の感じはすごくいいです。
オリーブオイルのお陰でしょうか?かなりしっとりしてつるんとしています。
ポイントメイクをしない方なら、価格も安しですし、いいかもしれません。

 

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバームのクレンジング実験はこんな感じです。
洗浄力だけでみると通販化粧品のホットクレンジングにはもちろん、ラチェスカよりも劣ってしまうかな・・・という結果に。
でも価格的には魅力のある商品で、洗いあがりのしっとり感はすごくいいと思いました。
では詳しく商品についてみてみましょう

 

 

※こちらでは購入はできません(購入はAmazon等で)

 

 

 

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバームはこんなクレンジング

使用後のしっとり感はとてもいい感じだったのですが、洗浄力でかなり微妙な結果となってしまったナイーブボタニカルホットクレンジングバーム。

 

ただ、ナイーブボタニカルシリーズはこのホットクレンジングバームだけではなく他にもいくつかのクレンジングを出しています。

 

こちらの方も合わせてこの商品について具体的に紹介してみましょう。

 

ナイーブのクレンジング全種の比較

 

クラシエのナイーブ

 

 

ナイーブはどこのドラッグストアでもほぼ間違いなくこのボディソープやシャンプーは置いてあるのではないでしょうか?
そのくらいにメジャーなブランド。

 

歴史も古く1994年が初のブランドリリース。
桃の葉エキス、アロエエキスなどのうるおい成分を採用したボディソープがはじめだったと思います。

 

その後もシャンプーや洗顔料、そしてクレンジングと「洗う」ことに関する様々な商品が登場してきました。
その根本はやっぱり『うるおい』なのでしょうか、どの製品も肌に優しいというのがコンセプトにあるようです。

 

そして価格もかなり経済的に優しい価格。
ボディソープなども最近はどんどん高いものが出てきていますが、ナイーブの場合はボトル型のボディソープも500円前後。

 

家族でどんどん使えるような価格帯のブランド構成になっています。

 

その中で少し毛並みの違うボタニカルシリーズとして出たのが今回紹介した「ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム」を含むシリーズになります。

 

 

ナイーブ ボタニカル ホットクレンジングバーム

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

こちらが今回レビューで使ったホットクレンジング。
ボタニカルシリーズです。
オリーブオイルで毛穴に詰まった汚れを柔らかくし、ホットクレンジングの温感作用で更に毛穴を開かせ、汚れを掻き出します。
ひきしめ成分としてハマメリス派エキスを配合。
ダブル洗顔は不要。乾いて手で使います。

 

価格は800円前後。170g
ドラッグストアやAmazonなどで購入できます。

 

 

ナイーブ ボタニカル クレンジングジェル

ナイーブボタニカルクレンジングジェル

こちらも同じくオリーブオイルを使用したボタニカルシリーズのクレンジングジェルです。
洗浄力はホットクレンジングバームよりも強めになっていて、こちらはウォータープルーフのメイクにも対応になっていますが、実際にはあまり落ちは良くないようです。
口コミサイトのレビューなどを見てもマスカラやアイライナーの落ちは悪いようです。
ぬれた手でも使えますが、乾いた手に使った方が良く落ちます。
ホットクレンジングバームよりも落ちがいい分、成分としては少し強いもの入っています。ダブルクレンジングは不要です。
肌をいたわるならホットクレンジングバームのほうがおすすめ。

 

価格はこちらも800円前後です。170g。
ドラッグストアやAmazonなどで購入できます。

 

ナイーブ ボタニカル クレンジングリキッド

ナイーブ ボタニカル クレンジングリキッド

こちらはボタニカルシリーズのリキッドタイプ。
このタイプだけはオイルフリーになっていて、オリーブオイルのオイルではなく葉のエキスだけが入っています。
他のナイーブボタニカルシリーズはオイルが入っているのでマツエクは不可なのですが、このクレンジングリキッドはマツエクをしていても使うことができます。
オイルフリーなのでかなりさっぱりした洗い上がりですが、洗浄力は高め。
ポイントメイクもこのタイプならよく落ちます。ダブルクレンジング不要です。
ただし、洗い上がりは若干乾燥するかも。すぐに保湿がおすすめです。

 

価格は800円弱。230ml。
ドラッグストアやAmazonなどで購入できます。

 

ナイーブ ボタニカル クレンジングオイル

ナイーブ ボタニカル クレンジングオイル

ボタニカルシリーズの中で一番洗浄力のあるのがこのクレンジングオイルです。
クレンジングオイルはこのシリーズに限らずクレンジングに中でも一番洗浄力が高くなります。
ただし、肌への負担も一番大きくなります(参考→クレンジングの種類)。
クレンジングオイルですのでウォータープルーフのマスカラもかなりしっかり落ちます。
さらっとしたオイルがよくメイクとなじんでくれます。
洗浄力で考えたら問題はないでしょう、ただしオイルのわりには比較的優しい成分ではありますが、肌への負担ははやり覚悟しなくてはなりません。
クレンジングオイルですがダブル洗顔不要です(でも洗顔もした方が気持ちいいかも。)

 

価格は800円前後。230ml。
ドラッグストアやAmazonなどで購入できます。

 

ボタニカルシリーズのクレンジングは以上4点です。(他に洗顔フォームも出ています)

 

ナイーブ ディープクリア オイルクレンジング

ナイーブ クレンジングオイル

こちらはかなり多くの人が見たことがあるパッケージではないでしょうか?
いろいろなドラッグストアでかなり前からあるタイプ、ナイーブディープクリアオイルクレンジングです。
マカダミアナッツオイルを使用することで保湿しながらしっかりメイクを落とします。
こってり気味のオイルです。乾いた手で使います。
洗い上がりはオイルのべたつき感があるので、ダブル洗顔が必要です。

 

価格は600円前後。かなり安いです。170ml。
ドラッグストアやAmazonなどで購入できます。

 

ナイーブ お風呂で使えるクレンジングオイル

ナイーブ お風呂で使えるクレンジングオイル

先ほどのナイーブディープクリアオイルクレンジングは乾いた手で使うため、お風呂では使いにくいという人のために新しく出たのがこのお風呂で使えるクレンジングオイルです。
ぬれた手でも使えて素早くメイクとなじむというのがウリになっています。
ただし洗浄力としては上のディープクリアクレンジングオイルの方が上です。
こちらはぬれた手だとやっぱり落ちないというレビューも多くあまり評判は良くないかも。
ダブル洗顔は必要です。
詰め替え用などもありかなりお得感はあります。

 

 

価格は600円前後。250ml。
ドラッグストアやAmazonなどで購入できます。

 

 

ナイーブ メイク落とし洗顔フォーム(桃の葉エキス配合)

ナイーブ メイク落とし洗顔フォーム(桃の葉エキス配合)

こちらはメイクも落とせる洗顔料といった位置づけのタイプです。
ですので正直あまりメイク落としとしては期待はできません。
ポイントメイクはもちろん、ファンデもちょっと落ちにくいかも・・・。
BBクリームなどは落ちやすいです。
洗顔フォームとしてはさっぱりしている使い心地です。
同じタイプでメイク落とし洗顔フォーム(お茶の葉エキス配合) というのもあります。

 

価格は400円前後。200g。
ドラッグストアやAmazonなどで購入できます。

 

 

 

 

以上が現在ナイーブから出ているクレンジングになります。
ファミリーブランドののイメージの強いナイーブ、上位ラインのボタニカルシリーズでも価格はかなり安くなっています。
ラチェスカが10代〜20代半ばまでのイメージに比べて、こちらのナイーブは30代前後からそれ以降という感じでしょうか。

 

少しターゲットが上になっているような気がします。

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム購入ガイド

 

ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム
ナイーブボタニカルホットクレンジングバーム

 

オリーブオイルのやさしさで肌をうるおす

 

ナイーブのボタニカルシリーズから登場のホットクレンジング。
上質なオリーブオイルが肌をいたわりやさしく肌を守ります。
洗浄力は弱め、温感作用もあまり高くありません。
洗い上がりはかなりしっとり。香りも心地よく癒されます。

 

洗浄力 ポイントメイクは落ちない
温感作用 比較的弱め
W洗顔 ダブル洗顔不要
まつエク まつエクはNG
美容成分 リーブ成分(うるおい):葉エキス/オーガニック果実油/スクワラン、植物成分(ひきしめ):ハマメリス葉エキス。
価格

Amazonやドラッグストアなどで800円前後

容量等 170g 約1.5か月分

 

 

※こちらでは購入はできません(購入はAmazon等で)

 

 

価格は安いけど・・・

管理人より

ホットクレンジングとしてはかなり安く購入できるナイーブボタニカルホットクレンジングバーム。
香りもいいし、かなり期待してたのですが、ちょっと残念な結果に。

 

確かにマナラホットクレンジングなどの通販ホットクレンジングは3000円以上しますし、そこと比べてもだめだとは思うのですが、どちらをとるかですよね・・・。

 

ただ価格を重視しながら、でもホットクレンジング!ということならスキンビスの方がいいと思います。
温感作用もしっかり感じますし、低価格帯のホットクレンジングとしてはもう少しだけ予算をUPしてそっちのほうがいいかな・・・と。

 

ただどこでも購入できるというのは市販の化粧品の魅力ですよね。

 

ナイーブのボタニカルシリーズは香りもいいので、もしサンプルで香りなども嗅げたらぜひ試してみて欲しいです。
このシリーズをクレンジングとして購入するなら、ホットクレンジングにはなりませんが「ナイーブボタニカルクレンジングリキッド」が一番おすすめかも。

 

オイル並みにメイクも落ちますし、洗い上がりもさっぱりでこの中では一番おすすめです。

 

 

 

 

ナイーブボタニカルクレンジングバーム 口コミ評判抜粋

 

以下はネットで集めたナイーブボタニカルクレンジングバームの口コミ評判の抜粋です。
主な口コミサイトや通販サイトなどに寄せられていた口コミを集めてみましたので、こちらも参考にしてみてください。

 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

有名ブランドのホットクレンジングも使った事ありますが、同じくらいいい感じの使用感でちゃんとホットです。安いからリピしたいかも。


 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

温感クレンジングは初めてだったのですが、じんわり温かく気持ち良いです。また香りもよいので癒されます。
バラペンフリー他、お肌にも優しいので安心して使えます。


 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

何度かリピートしてます。この値段でホットクレンジングができるのが嬉しい。敏感肌ですが、特にトラブルなし。


 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

クレンジングはバーム派です。クリニークのクレンジングバームを愛用していますが容器からとりだすのが面倒で、チューブタイプのこちらを見つけて試しに購入。
はじめは硬めかな?と思いましたが、顔の上でマッサージしているとだんだんやわらかくポカポカあったかくなってきて、するする馴染みます。ゆすいだあとも、すっきり洗いあがりました。


 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

ホットクレンジングとクレンジングバームが1本で済むなんてダブルで嬉しいです


 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

すぐにじんわりちゃんとホットになります。これを使ってから毛穴も目立たなくなりました。あったか?いのでじっくりクレンジングするからかもしれませんが。
奇抜な匂い等はないのでまた使いたいです。


 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

クレンジングバームと書いてあったのでDuoみたいなのかと思えばskinvillとかマナラのホットクレンジングみたいなテクスチャーでした。口コミみてから買えばよかったなあ。


 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

ラチェスカを数ヶ月前に使用したことがありますが、ラチェスカは塗布した途端に熱いくらいになりましたが、こちらはじんわりと温かくなる感じでした。
マスカラ、アイラインをしたまま使用した為、目に入った途端に痛くなりました。
注意書きに目に入ると痛くなるから使用しないで。と書いてあるのを見落としていた私が悪いので何とも言えませんが(^^;)
落とした後はツッパリもなくしっとりしていたのでプチプラで悪くない商品だと思います。


 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

メイクはほとんど落ちません。
洗い上がりはオイリーでヌルヌルします。


 

kamikaの口コミ評判より抜粋

 

使用感はじんわりと暖かくなり、バームが肌に馴染みやすかったです。
使用感もしっとりしてました。
ただ、濃いめのメイクをしてるとマスカラなどがちょっと落ちにくいかもしれません。


 

 

 

これからも追加していきます!

 

 

購入ガイドに戻る

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top